groovy130

ジャジーな毎日 

表の庭は和風に、裏庭ではガーデニングを 庭で咲いた花を玄関や部屋に 飾り楽しんでいます。 薄茶の茶花には和洋こだわりなく、 その時々の花を。

暮らし

18 1月

大井川河口のバードウオッチングにみる自然界

ブログネタ
【公式】あなたの街の景色を見せて! に参加中!
大井川河口のバードウオッチングの帰りには

大井川港周辺にはシラス、桜エビの直売所

が多数あるのでシラスや桜エビを購入して帰る。

それぞれのお店に特有の塩梅があるが、私は港真ん前のお店

の塩梅(塩加減)がお気に入りです。

肝心のバードウオッチングは実際に見て、楽しんで下さい。


yachoen1
遠くに富士山が見える
R

yachoen4
インスタグラムの動画には、バックにJAZZを使って投稿しておりますので、

そちらも訪問してください。

BGMの付いたリール動画は、こちらには張り付けは出来ないので、インスタグラムの

View profileをクリックしてマイページにて楽しんで下さい。


ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
17 1月

単身赴任先での東京散歩 駒場 日本民芸館

過日 民芸を放送の中で、駒場の日本民芸館が映っていた。

こちらにも数回伺った事を思い出した。

柳宗悦により創設、それまで美術史が正当に評価してこなかった、無名の

職人による民衆的美術工芸を世に紹介し、民芸運動を創始した。

観賞用の美術品と違い、
「用の美」の言葉に表されるように

民衆の生活で使われてきた日常品の中に新たな美を見出した。

柳宗悦が見出した作家や作品、更に柳の民芸運動共感した方々の

今も残る作品には力が有る。

染色作家の芹沢銈介、版画家 棟方志功、黒田辰秋、陶芸家 浜田庄司

陶芸家 河井寛次郎など多種多彩の方が生まれた、中には人間国宝の方や

辞退した方もいるが、それぞれの考え方が表されて興味深い。
honkan

Mingeikan-1


ポッチと応援をお願い致します。



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
15 1月

現役時代の愛用品 こだわりの一品? ボールペン、シャープペンシル

必ずしも高価な品物が大事なモノでは無く、そこに物語・エピソードがあり

、そのモノが持ち主には宝物、大事なモノへとなる。

今回のボールペン、シャープペンシルも同様で、
パーカーのボールペンは

、結婚当初に義父より頂いた最初の・・・もとい 義父にとって

大事な娘である家内の次だから2番目に頂いたモノであるパーカーのボールペン!

当然ながら頂いた者?、モノは大事にしております。

シャープペンシルは
勉強嫌いなワタシは当然ながら、書く事は

しなかったので
二十歳頃には、安い使い捨てのシャープペンシルしか

持っていなかった、価格にして100円くらいのペンしか購入した事が無く、

同僚がこのシャープペンシルは使い易いと言っていたのを小耳にはさみ、

購入したのがCROSSのペンで、細身のスタイリッシュなデザイン、書き易さで

気に入り、しかも
100円から30~40倍へと、当時はペンに

お金を掛ける事がなかったので、少し奮発した気分を味わった事などで

大事な一品となった。

数千円の品物で満足するなんてと、思う方もいらっしゃるが

最初に記したようにモノは値段では無い・・・・・と思う!

DSC_1309

DSC_1318
パーカーとcrossの上側に有る2点は、今お気に入りのボールペンで、

150円の三菱ペンシル UNIブランドの商品名JETSTREAM

だが、凄く書き易くてもっぱら、バッグに入れて使っているが、

ロングセラー商品だけあって、それだけの価値あるモノだ。

購入するキッカケは、有る雑誌に私的ランキング 不動のNO1

に書かれていたので、試しに使ってみたらすごく良かったので、何人もの

知り合いにも譲ったモノである。

ペンケースも同様に購入した場所、時も記憶に有るモノで、使っている

あいだに風合いが出てきた、これも手放せないモノ。

人とモノのとの間には、それぞれの物語を皆さんがお持ちではないか

断捨離、終活もいいが、モノは大事にしましょう。

DSC_1315 (1)

ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


14 1月

現役時代の愛用品 こだわりの一品? ローファー

現役時代に履いていた革靴は、スニーカーを履きなれた今では少し窮屈
DSC_1294

DSC_1295
都内での交通手段は殆ど地下鉄、電車移動の為に、靴底はあまり傷んでいないが

都内に住んでいる人ならご存じのように、路線乗り換え駅と表示されていても

例えば大手町、新宿、渋谷では乗り継ぎ駅と駅の間は相当な距離を歩く、また地下通路と

いっても相当な長い階段を歩く、最初の頃はこんなに離れているので

行き先を間違っていないかと心配した。


靴はローファーの代名詞の米国製G.H.BASS

最初にローファーを作ったメーカーで、あのマイケル・ジャクソンも

愛用していて、スリラーのミュージックビデオのなかで履いていた。

購入当時はマイケル・ジャクソン愛用とは知らなかったが、マイケルファンとしては

嬉しい!! (いつからマイケルファン???)

靴底も革ですが、ローコストの為か薄いので、擦り減ってきた。


以前購入した靴は、靴底の張り替えをしたが、サイズが小さく

仕上がってきた苦い思い出がある。
DSC_1297

DSC_1296



ポッチと応援をお願い致します。



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村



13 1月

現役時代の思わぬ経験

サラリーマン時代に思わぬ経験をした事を思いだしたので記します

仕事の関係で打ち合わせの為に防衛省へ訪問した事です。


事前に訪問先の部署、面談者、当方の氏名、打ち合わせ内容

を伝える一般的なアポイントメントを申請したが、更に身分を証明する

書類も提出した記憶が有る、当たりまえの事だが、国防に関した

省庁だからなおの事、念入りに事前調査に係ったので

先方からの面談日時の決定連絡までには相当な時間が掛かった。

その当時は東京への単身赴任前の事で有り、都内で現地集合、現地解散の

日帰りでしたが、妙に緊張して面談した記憶が有る、ただ以外だったのは

面談室が殺風景で、机も椅子も質素だったのに驚きと共に、厳格な部署だったと記憶する。

そんな事も思い出の片隅に残っている。ポッチと応援をお願い致します。

現役時代の愛用の靴
DSC_1294





にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


12 1月

ワタシは予想以上のアナログでしたが、思いがけない所でアナログに遭遇

スマホのカメラ機能が優れているので、最近はもっぱらスマホで撮影

デジタルカメラを使わなくなって久しい。

ブログ、インスタグラムの投稿には、スマホから簡単に出来るので

スマホの便利さを改めて享受している、元々はPCでブログ

投稿をしていたから、デジカメで撮影 ⇒ PC にインストール ⇒

ブログの画像へのインストールと手間が掛かった、もちろん、スマホから

投稿している方々からすると、なにを今更、ずいぶんとアナログ的な

使いかたと笑われそう。

自分では新しもの好きな人間で、なにかと新しい事にトライしてきたつもりが、

遅れているんだよね、これはシニアのワタシに限らず
国、各市町村の業務でも同様で

マイナンバーカードなどの手続きが、スマホからの新規申請が可能となったが、

これは以前記したが、マイナンバーカードが5年経過して更新となったので、スマホでの

更新が可能か役所に確認したら、こちらに来て必要な書類への記入が

必要との事で ハテナ??? デジタルで登録済の事をまたアナログ変換???

更に、顔写真を撮らないので、係の方に聞いてみると次回、2度目の更新時には

顔写真を更新しますと説明されて

????

それって、10年前の顔写真をずっと使う事になるが、10年前の顔で通用するの?

パスポートに始まり運転免許書も、近影のものと書かれているが???

疑問符がたくさん付いた最近の事柄ですが、行政の事柄は夫々の都合が有りますので

ヨシとするが、少なくとも自分は変節のないような生き方をしよう。

DSCN7967




ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

8 1月

この寒さは凄い! 気分はすっかり北欧

昨日の冷え込みは凄かった、こんなに車が凍り付いた事は

始めての事、冬は相変わらず寒いし、しかも自分の経験してきた

以上に寒い、地球温暖化はなーに?

DSC_1245
DSC_1251

北欧といえば、ディアー・オールド・ストックホルム、

バッドパウエルのピアノトリオで




ポッチと応援をお願い致します。

音楽(ジャズ)ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


5 1月

灯りのともる時間が好き

灯りには不思議な世界を映し出す力が有る。

DSC_1047 (5)

DSC_1082 (1)

ポッチと応援をお願い致します。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

3 1月

ジャジーな毎日の意味

人からジャジーって造語?とか、ジャズとおじいちゃん、ジイジを

掛けた言葉?

中にはジャージー姿の事、なんて聞かれるので、ここで

少し説明っていうか、言い訳をしますね。

私が中学、高校生の時に、当時は画期的な男性向け週刊誌「プレイボーイ」

が少し前に創刊され、お洒落な週刊誌だなーと思っていた、当時は

アイビールック全盛で、街のアイビールック、略してマチアイを

月刊メンズクラブ通称メンクラに掲載して、VANのトレーナーや

ヨットパーカーを若者に流行らしていた、ジャズ喫茶が全国各地に

出来、アイビールックでジャズ喫茶通いはカッコイイと思っていた。

だから未だに「ジャージ」なるものは着ない、買わない、けっして

「ジャージ姿」をけなしたりするつもりではアリマセン、ただ
ワタシの矜持です。

本題の「ジャジーな」とは、ジャズ音楽を思わせるさまの事とか、

ジャズっポイ、ワタシがこの言葉をブログやインスタグラムに

使おうと思ったのは尊敬する一ノ関ジャズ喫茶ベーシー菅原さんが

「ステレオサウンド」に、ジャズマンで無くてもジャズを感じさせる人、

ジャズな人はいる、

又、別の記事でレコード演奏を聴いていなくても、どこにいても

ジャズが聴ける、そんな意味の事を言われています、

だからワタシもそうなりたい、そんな毎日を送りたい、ワタシの理想を

ネームにしました。
ジャズ喫茶ベーシー エントランスにて
画像 012_LI (2)



ポッチと応援をお願い致します。

音楽(ジャズ)ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


1 1月

謹賀新年 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


DSC_1221

DSC_1218

DSC_1161 (1)

30 12月

福を呼ぶ正月飾りを、吉祥文様尽くしで

毎年正月飾りは決り事で、玄関正面には友人となった、染色作家Tさんの

華やぐ型染をまず飾る。

それから廻りに幾つかの正月飾りをしていく、今年は素敵な

知人の古布で作られた、来年の干支である寅の押絵を型染の下に飾り、

その横には翁文様の朱漆を。

棚には南天、蝋梅、柊の花を飾る。

南天(ナンテン)難を転ずる
柊 (ヒイラギ)魔除け
蝋梅(ロウバイ)幸運を呼ぶ黄色の花

吉祥文様尽くしで、来年の良い年を迎える願いを込めて。

来年の干支はワタシの何度目かの寅年です。

DSC_1201 (1)
宝船に松竹梅、真ん中には家内の干支である、うさぎをあしらわれた文様

深い藍と椿、梅の鮮やかな朱色の対比が素晴らしい、オーダーするに

あたり、うさぎを入れてもらいましたが、うさぎが月を眺めている

デザインで、こちらの思いを染色作家Tさんが具象化、毎年

正月に飾る度に感激します、Tさんありがとうございます。

DSC_1197 (1)

DSC_1198 (2)

DSC_1199 (1)

DSC_1202 (1)

DSC_1203 (1)

DSC_1205 (2)

DSC_1206 (2)

友人染色作家Tさんとのいくつかのお話はこちら
一ノ関JAZZ喫茶ベーシーへの憧れと友人の作家Tさん - ジャジーな毎日 (livedoor.blog)

ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
29 12月

豊臣時代を上書き保存した徳川家康の駿府城 

ブログネタ
【公式】あなたの街の景色を見せて! に参加中!
駿府城の数年前の発掘で、新たな事実が発見された。

調査では、豊臣秀吉時代に築城された痕跡となる、金箔の

瓦が出土された、金箔瓦と言えば、だいの金好きの豊臣秀吉で

その城を埋めてというか、その上に
徳川家康が自身の城を築城されていた。

家康といえば、真田丸を跡形も無く埋めて、無かったことにしたが、

ここ駿府城でも同じことをしていた!

時の権力者はそれ以前の権力者の痕跡を消し去り、自身の権力を誇示する。

これは今の時代も同様で、どこの国でも前政権を否定し、そこから

新しい自身の政権を構築する、これを進歩というか、バージョンアップと

いうのか、スクラップ&ビルドも大事だが、失ったものを再生する

リカバリーも必要かな?

現代でもそんな事が有った、鉄道の事故を無かったことにして、

あんなに大きな列車を埋めるという事も有るが、この発想には

心底驚いた、これは再構築でもなんでもなく、隠蔽そのもので、

あの時の映像には本当にびっくりした!

今の時代は瞬時に映像も、情報も世界中を駆け巡る。


そんな世界中のことではなく、当然ながらニュースにもならない

身近なところで、ワタシが嘘をつくと表情とか、態度とか、シグナルが出るようで

家内に直ぐに見つかる、そのシグナルは何か聞いたが教えてくれない。

例えば目が泳ぐ、もじもじする、そわそわする、そんな類の事だろう?

ワタシは下手な小細工はどうせ後で見つかるから、変に隠し事はしないようにして

その時は家内に即”ごめんなさい”ですましたほうが、傷は浅いぞ!!

とナガーイ経験で学習した。

unnamed (1)

img_01

Sunpu_Castle_Tatsumi_Yagura_201015a

000848558

unnamed
画像は駿府城資料から引用
インスタグラを始めましたので、こちらもお願いします。

ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ



28 12月

シニアならではの面白いエピソード

これは知人から聞いた話だが、シニアあるある、やけに納得した!


シニアが定年退職後、次の勤務先を捜す為にハローワークに行き、

職員から斡旋して頂いた仕事が、これは駄目、これも出来ないと

言っていたので、職員が業を煮やして、じゃあ何が出来るのですか?

と問われ、定年前の仕事は部長をやっていたので、部長なら出来ると

真面目に答えたと嘘のような話だが、人はいつまでも過去を捨てる事が

出来ないようだ。

こんな言葉もある、腰は低いが頭が高い

笑い話のような本当にあった話だから、これから自分もそうならないように

戒めの為に記します。
 
大好きなソニー・ロリンズのアルフィーのテーマ


ポッチと応援をお願い致します。

音楽(ジャズ)ランキング

 にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
27 12月

我が町一番の高さの山と地元有志の心意気

ブログネタ
【公式】あなたの街の景色を見せて! に参加中!
わが町一番の山の中腹には毎年クリスマスイブに、イルミネーションが

光り輝く。

地元の有志が大きなレッカー車とバッテリーを用意して、

イルミネーションを吊り上げる、今年はツリーと数字組み合わせ、更に

下の校庭にも数字のイルミネーションが点灯した。

この数字を見てピントくるかたは勘が良いが、ほとんどの方はわからずに

回りの方々に聞いていた、答えは今年のオリンピックのメダル獲得数で

山の中腹にはオリンピック、校庭の数字はパラリンピックだった、

左から黄色が金メダル、白っぽいのが銀メダル、赤は銅メダル。

なかには、足し算、引き算したが何の数字か、さっぱりわからないが答えを

聞いて、これでモヤモヤが解消されたと喜んで、帰路についた。


ただこれだけの話で終われば、タイトルの心意気はナーニ?となるが

この地元有志の方々は、地方行政からも企業からも、一切補助を受けないで

自腹なんだよね。

自発的に地域の方々を喜ばせたい、また自分達も楽しむ!

毎年、出し物は数か月前から、みんなで集まりあーでもない、こーでもないと

考えているのだろう、と想像するが当たらないまでも遠からず

イルミネーションを見た方々が、あれは何だ!と言われるのが

楽しいんだそうです。


確かにメダルの数と言われれば、わかるが、ただ羅列した数字を

初めてみた方は????

先に書いたように、年号ではないかと、足したり、引いたり、この行為を

眺めるのが面白い。

たった一晩限りだけの、人々の楽しみ、またそれを眺めて喜ぶ

遊び心満載の方々による、この町のクリスマスイブの美しい光景!
DSC_1182 (2)

DSC_1184 (2)
人々に感動を与えるのは、地元有志の方々の熱意をみんな、感じ取っているのだろう

その証拠にここに集まった方々の口からは、駅前のイルミネーションは

立派な灯りであるが、何故か胸に響かないと

言われたひとこと。

ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ


PVアクセスランキング にほんブログ村
26 12月

服装のセンスは全てに通ずる・・・かな?

数少ない友人のなかには、染色作家、陶芸家、ギャラリーのオーナー、

喫茶店主、楽器店オーナー、会社社長など多士済々がいるが、その方々に

共通するのは服装のセンスがいい。

ただし、ここでいうセンスは高価な服を着る、という事では無く、

ごく普通の価格の品でも、品よく着こなしている、

その方のお持ちになっている感性次第で、オシャレ、センス良く見える。

自称芸術家と称する人のなかには、なぜか野暮な着こなしの方がいるが、

その方の作り出す作品にも同様な、野暮を感じる事が多々ある、

自分の服装に、気にもかけない人に、美を生み出す事が出来るのか疑問に思う。

決して芸術家すべてに当てはまる事ではないが、それぞれの「美のものさし」を持ち、

美を生み出す方々は、自然に外見にも”美”が、滲み出るものと考える。

繰返すが高価な服でなければ駄目とか、お洒落でない人は芸術家では無いとかを

言っているのではなく、美にこだわれば、自然とその人の佇まいも美しい!


「多士」は多くのすぐれた人材、「済済」
は数が多くて盛んな様子

「済済」は立ち居振る舞いの礼儀作法が整っていて立派なこともいう

1636334073381
インスタグラムを始めましたのでこちらもどうぞ、フォロワー、イイネ❣大歓迎

ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ






25 12月

クリスマスと母親の愛情を知る事柄

私が生まれたのは1950年で終戦は1945年8月15日ですから

終戦後5年で、日本はまだ貧しい時代で私の小さな頃は

戦争に負けたから日本にはクリスマスが無いと幼なじみから

聞いて、信じ込んでいた。

今考えれば間違いと分かりそうなものだが、しばらくは

そう思いこんでいた。

母親は大正時代の人だからクリスマスとは縁の無い人生を

送っていたから、いきなりクリスマスプレゼントと

言われてもピンとこなかっただろうね、それでも子供の

為にと思い、朝起きると私達子供の枕元には、靴下が置いて有った。

もちろん靴下の中には何にも入っていない、おそらく知り合いから

クリスマスプレゼントには靴下を送るものと、聞いていたんだろう

家も貧しかった事も有るが、母親にしてみると精いっぱいの

贈り物だったと今では感謝している。

生前に感謝の言葉を贈れれば良かったのに

”いつまでもあると思うな親と金”

いまでは両方ともに、無い人生を送っているがね・・・

”後悔先に立たず”



ポッチと応援をお願い致します。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ


22 12月

冬至の柚子湯 古き良き和のこころ・・かな? 温故知新

今日は冬至で柚子湯にしました、由来は運を呼びこむ前に厄払いをするための

禊(みそぎ)だと考えられています。

強い香りのもとには邪気がおこらない、端午の節句の菖蒲湯も同様で、

強い香りで邪気を追い払う、「ヒイラギ」など棘のある葉も邪気を追い払うと

考えられる。

本当ならば、先日実家から取ってきた柚子もあるから、お湯に浮かべようと

考えたが、家族の中に、敏感な肌をもっている者もいるので、もっぽら家では

薬用入浴剤「なごみ ゆず」を使用しています。

これも現代のやりかたなのかも??
DSC_1198

DSC_1173
冬至の柚子湯は、ゆずは融通がきく、冬至は湯治、洒落を好む江戸っ子にうけて

流行ったようだが、諸説ありますのたぐいであるが、医学・科学的には血行促進、

体の芯から温まり風の予防となる、柚子の皮には精油・リモネン・ビタミンCが

多く含まれる。

昔からの風習・ならわし・しきたりなどは、いにしえの方々の知恵で、現代の科学で

証明すると根拠ある事が判明される事が往々にしてある、昔の人々は実生活・長い経験

により学ぶ、だから新しい事だけを追い求めるのではなく、古きに学ぶ事も大事

昔からの言葉「温故知新」「ふるきをたずねて新しきを知る、以って師と為るべし」

古い教えを学び新しい解釈を得る・・・・だそうです。

今日も一つ賢くなり、オシマイ!!

PS
今のコロナ過の対処方法も、何十年か何百年か経ち、後の人々の

教えとなるような事となるよう願います。

ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
20 12月

シャインマスカット 美味しく頂きました。

娘婿が社内忘年会のビンゴゲームで2位となり、

シャインマスカットを頂いたので、我々もゴチになりました。

今年は娘婿が幹事となったようだが、幹事の二人が1位、2位を

独占してしまった、ビンゴゲームだが、

そこには不正は有りません事を、ここに証明致します。

ちなみに婿さんは2位

肝心の葡萄だが、やはり値段通りに美味しかった

器は陶芸作家である師匠の織部の皿に盛りつけたが、皿(サラ)だけに、

更に(サラ)に美味しく感じます、と下らないオチでした

オシマイ
DSC_1160

DSC_1156 (1)

DSC_1158 (1)
ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ


14 12月

単身赴任先 名古屋散歩 能楽堂 

単身赴任先の名古屋では一度だけ豊田市にある、能楽堂に伺いましたが

初めての経験でしたが、あまりの心地良さに、ついうとうとしてしまった。

日頃から接することも、知識も全くない、ぶっつけ本番

厳かな事には日頃から接することも大事・・・かな?

今思えば、単身赴任先ではもっといろんな所に行っていけば

良かったが、自宅を新築したばかりで、ほとんど毎週のように

帰省して家での生活を楽しんでいた。

map5
インスタグラム始めましたのでこちらもどうぞ。

ポッチと応援をお願い致します。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ


13 12月

電傘と民家 

古民家には大正・昭和初期の電傘がとても似合います。

自宅は古民家では無いが、むき出しの梁、新建材を全く使わずに

仕上げた漆喰壁に良く調和しています。

DSC_1082 (1)
DSC_1070 (1)

DSC_1065

ポッチと応援をお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
9 12月

単身赴任先での暮らし方 東京散歩 神保町 「李白」から経堂移転

趣味の良い「李白」

神保町の李白が経堂に移ったが、神保町時代に訪問したが

李朝好きな方には調度品の数々に目を奪われるでしょう

白磁の壺、建具、お膳、引出し、どれも店主の趣味の良さが

現れたモノ達です。

38f491772afe020ff5a4e51028411b06

in01

in02

pic_cafe_kissako_2
小田急線経堂駅に移転してからは、まだ伺っておりませんが

機会が有れば伺いたいお店です。
o0400030010431008808

110519kissako04

2011040906554792b

cd82d38815968add434608c3270822ac852befd7.37.2.9.2

ddbbcd5f8bb3b6648edda0c93c4792d6

ポッチと応援をお願い致します。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

にほんブログ村

ギャラリー
  • 美しい女性が奏でる リスト セレナーデ
  • 美しい女性が奏でる リスト セレナーデ
  • 大井川河口のバードウオッチングにみる自然界
  • 大井川河口のバードウオッチングにみる自然界
  • 大井川河口のバードウオッチングにみる自然界
  • 単身赴任先での東京散歩 駒場 日本民芸館
  • 単身赴任先での東京散歩 駒場 日本民芸館
  • 現役時代の愛用品 こだわりの一品? ボールペン、シャープペンシル
  • 現役時代の愛用品 こだわりの一品? ボールペン、シャープペンシル