L.L・ビーンのブーツ ラバーモカシンを長く愛用していたが

靴底がすり減り、歩いている時にも滑るので

替え時かなと思っていた。

購入した30年以上前にはLLビーンは輸入でしか手に入らなかったので

友人と一緒に輸入して運賃は折半とした。

(アメリカ国外のストアは1992年 東京にオープン)

もともとがアウトドアのメーカーなので、ビーンブーツは庭仕事に最適で

更に今のようにお洒落なレインシューズが無い時代でしたから

雨の日にもよく履いていました。

DSCN9708


DSCN9707


ある日娘夫婦から電話が有り、靴サイズを聞いてきたので靴の

プレゼントでも有るのかな程度に考えていたら、LLビーンをプレゼント

してくれた 

ショップの店員さん談

『古いビーンブーツはビンテージ物として価値が有り、アメリカ本社に送り

底の張り替が可能ですよ』


DSCN9706
昨年のプレゼントだったが古いビーンブーツが履けるうちはと

大事にとっておいたが、履かないほうがもったいないとの

家内の一言で早速本日から活用となった。

LLビーンはアメリカの通販会社で、立ち上げ当時に大量のクレームが発生

その時のオーナーが全ての商品を回収し、全て修理して送り戻した事が

信頼を得て企業が躍進したキッカケとなった。

やはりすべての事に通じるが、誠意ある対応が大事で

心意気で人の心をつかむのですね

今日もいい話で締めくくれました  おわり。



ポッチと応援お願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村


寄せ植え・ハンギングランキング