groovy130

ジャジーな毎日 

表の庭は和風に、裏庭ではガーデニングを 庭で咲いた花を玄関や部屋に 飾り楽しんでいます。 薄茶の茶花には和洋こだわりなく、 その時々の花を。

2022年02月

28 2月

和庭には梅の香りが夜の静寂に漂う

和庭には薄明りの中、梅の香りが漂う

いろんなところから新芽が出始め、花が咲き始める、これからの庭は

目が離せない。
DSC_1715
DSC_1719
DSC_1714

ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


 
27 2月

ドーナツ盤から聴こえる懐かしい中学生時代

スティービー・ワンダーのデビュー盤「アップタイト」「陽の当たる場所」

1966年発売 懐かしいモータウンレコード

この盤を、音楽好きな知人がインスタグラムにポスト

(インスタでは投稿をポストと表現)

久しぶりに聴くこの曲は、まず懐かしい想いで、次に
スティービーも

若いが、あの当時聴いていた自分も若かったなーと昔を思い出した、あの当時の

シングル盤は日本人歌手の盤が290円、ロックとか海外歌手の盤が330円だった記憶が有る、

今ではJAZZを聴くが、中学生・高校生の時はリズム&ブルースにどっぷりと

浸かった時代だった、その頃に好きになったオーテイス・レディングはまだ

「ドッグ・オブ・ザ・ベイ」も発売前で知る人ぞ知る存在だったので、LPを

持っていた自分は鼻高々だったが、何せ中学生で、この辺りの音楽を聴く人は

周りにいないので、自慢しようにも自慢できなかった、なので今自慢します!

昔から、良いモノを嗅ぎ分ける力が自分には有ったのかと、いまインスタグラム・ブログに

投稿、出来ているのは昔からの知識の蓄積?のおかげか

伊達にレコード盤、オーデイオにお金をつぎ込んでいたのではないと

最初の自慢話から最後は言い訳になってしまった。

littlesteviewonder-530x600


ポッチと応援をお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

26 2月

単身赴任先でのJAZZ喫茶さんぽ 仙台「カウント」

東京に在任中に仙台への出張が有り、仕事も片付き仙台の町へ、

丁度七夕祭りの時期にあたり、JAZZ喫茶「カウント」は夕方6時開店の為に

時間が有ったので有名な仙台の七夕祭りを見てから、店に向かったが

閉っていた!

店の看板にも6時と記載されていたので、少し表で待っていたら店主が

買い出しでもしていたのか、ビニール袋を持ってゆったりと歩いてきた

あー、これが土地柄なのか、おおらかさがでていた。 

アルテックスピーカーA5に管球式アンプ、開店したばかりで

球が温まらないせいなのか音は?

スポーツ選手でもいきなり走らせたら、良い結果が出ないように

オーディオもウォーミングアップが必要で、特に球のアンプでは

ちょい時間が係るのは常識で、そこは鷹揚に構えれば良かったが

この後には本命が控えているので、アルテックスピーカーが

本領発揮するまでに時間切れとなり、次の目的地に向かう為に

新幹線で一路 一ノ関へと向かった。
2019-11-09
以前はジャズ喫茶はアルテックとJBLに二分されていた、アルテックスピーカー

A7 
ボイス・オブ・シアター 本来の使い方はその名の通り劇場用で

日本のマニアが自宅用に使うのは他国の人からは OH!アンビリーバム


ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

25 2月

単身赴任先でのJAZZ喫茶さんぽ Adriondack cafe

神保町ビル4階「アディロンダックカフェ」は偶然神保町に

昼食を食べに行った際に、店の看板にJAZZの4文字が目に入り伺ったら

ジャズが掛かり、窓際にはレコードが販売されていた。

店主は以前、レコード店経営だったと聞いたが、私の記憶違いか?


その後、数回ランチで訪問したが、ここで食したタコライスが気にいり

帰郷の際に見よう見まねで家内に作ってみたら好評で、

毎回家に帰った際には作ってみたものの、何事も過ぎたるは

なお及ばざるがごとしで飽きられた


ジャズ好きはこのJAZZ 4文字を見逃さない、常にアンテナは張って

いないと楽しい事には巡り会わない。
Img_8124
スピーカーはJBLの銘器 LE8Tユニットをサンスイが美しい格子付

BOXに納めたSP-LE8Tか?
Img_8126

PS
今画像で見ると、看板の小さなJAZZ 4文字に良く気が付いたナー、

あの頃は老眼では
無かった

ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

24 2月

新たな美の創造 金継ぎ

金継ぎの技法は日本独自のモノか?

何処の国でも壊れたモノを直して使う事は有るだろうが、

そこを単なる手直しから、金繕いをして新たな美を創造する事は

おそらく日本人の特有の美意識によるものではないかと考えます。

大事にしていた茶碗や皿が割れたり欠けたりして、ガッカリした事は

誰でもあるが、それを直して、更にそこに美を求める金繕い、又は

呼び継ぎの技法、日本人の美意識は後世に残して欲しい技法です。


有名な直しは、国宝になった青磁茶碗、銘「馬蝗絆 ばこうはん」

があるが、割れたので新たに作って欲しいと中国に送ったところ、

これ以上のモノは出来ないと鎹を打って返されたが、茶碗に

鎹を打って送り返す神経には驚きだが

そこに美を見出した日本人の感性は素晴らしい。

DSC_1375

DSC_1374

DSC_1704

DSC_1701

DSC_1696

DSC_1699
DSC_1698
DSC_1703

DSC_1702

こちらは白洲正子所蔵の呼び継ぎの茶碗

download


こちらは国宝の青磁    銘「馬蝗絆 ばこうはん」
bu891-sp2b

インスタグラムはこちらからどうぞ

インスタグラムの動画には、バックにJAZZを使って投稿しております。



ポッチと応援をお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村




23 2月

天皇誕生日の2月23日、赤飯とくちなしのおこわ

2月23日は天皇誕生日で、赤飯とくちなしのおこわを頂きました。

JA の野菜販売「まんさい館」でポンカン、キンカン、赤カブを購入

パック表面に「祝 天皇誕生日」と印刷したシールが貼られていた

「クチナシのおこわ」も購入したが、残念ながらパックは

分別の為に水で洗った後で、文字が消えていたので

画像は残していなかった。

この日の為に
「祝 天皇誕生日」のシールを作り販売する

こんな生産農家の方もいる事に感激!!

DSC_1687

DSC_1691

DSC_1692
ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

23 2月

早くも川沿いに桜が咲いた 

早咲のカワズサクラが川沿いに咲いていたので、一人花見

陽当りの良い場所は満開だが、建物の影になっているところは

蕾が多く残っているので、暫くは楽しめます、この後には

ソメイヨシノが控えているから、楽しみがいっぱい

DSC_1669

DSC_1668

動画はジャズをBGMにして、インスタグラムに投稿していますので

そちらもどうぞ。

ポッチと応援をお願い致します
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

22 2月

カッコイイマグロ漁船 

最近の漁船は色も形もカッコイイ!

停泊中に漁船はマグロかカツオ漁船か判りませんが、この造形美にはシビレル。

積み荷の魚を降ろしたので船体が浮いて、船首が良く見える。
DSC_1652

DSC_1654
インスタグラムはこちらからどうぞ

インスタグラムの動画には、バックにJAZZを使って投稿しておりますので、

そちらも訪問してください。

BGMの付いたリール動画は、こちらには張り付けは出来ないので、インスタグラムの

View profileをクリックしてマイページにて楽しんで下さい。
21 2月

単身赴任先でのJAZZ喫茶さんぽ 吉祥寺 A&F

東京単身赴任先では殆ど毎週のように家に帰ったが、都内にいる時は

ジャズ喫茶さんぽをして過ごした、A&Fにはたまに伺ったが

夜と違いお客様も少なく、スピーカー正面のベストポジションで

聴かせて頂いた、スピーカーはJBL 15インチウーファに

ホーンドライバーの2ウエイ、日頃聴きなれたJBLのスピーカーは

良く鳴っていた。

ここは2002年に残念ながら閉店となった。
R

ポッチと応援をお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

20 2月

単身赴任先でのJAZZ喫茶さんぽ メグ

吉祥寺「メグ」今はオーナーが変わったようですが、元々は

寺島靖国氏のお店で、ビルの2階に有りました。

私が訪問した時は若い方がレコードを掛けていましたが、スピーカーは

Electoro-Voice ジョージアン2の大型システム、たぶんその時は装置の

具合が悪かったのかとてもレコードの音を聴かすJAZZ喫茶としての音では

無かったが、たぶん、たまたまその時に伺ってしまった、私の日頃の行いの

悪いせいで有ったとしておこう。


今考えると、これはたぶんスピーカーを駆動する、使用していた

国産アンプ パイオニアM4の力不足でも有ったのではないか?

一度知人からパイオニアのパワーアンプでJBL130を鳴らしたが

こちらの思う音ではなかった。

ジョージアンスピーカーもパイオニアのアンプも駄目と言っているのではなく、

あくまで私の好みと違っただけであって、鳴らし方や組み合わせ、聴く音楽

では本領を発揮されているでしょう。


ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村




19 2月

苔庭 あの頃は良かった  

苔庭はこの時期は最悪

良かった頃の画像が出てきたのでアップします。


苔庭を永く続けるのは難しく、苔の育つ環境作りから始めれば

よかったが、空気中の水分、適度な日射と日陰等

例えば、廻りに背の高い木を植えて木漏れ日を作り、小川のせせらぎ

による苔が乾かない環境作り。

理想と現実は違い、大きな木を植えるスペースも無く、川流れには

それなりのスペース、労力、財力、何一つ無いので、早々に断念  

   
京都の庭は廻りが山に囲まれた盆地の為に湿気も有り、苔が良く育ちますが、

自然環境だけでは無く、何よりも優秀な庭師がいて、常に職人が手を

入れている事が多いに関係している。

苔寺で有名な西芳寺は調査により、年間通して日射と日陰の時間が

苔に最適な環境で、京都の中でも立地の優位性が科学的に証明された。


陽の当らない場所ならば育つだろうと、
家の中で陽があたらない坪庭に

杉苔をやってみたが

何日もしないで枯れてしまった、
苔の良く育つ環境は

この事からも適度な陽あたり、湿気が必要と身をもって体験した。

2014年10月20日 庭 032
2014年10月20日 庭 031
2014年10月20日 庭 035
2014年10月20日 庭 033
2014年10月20日 庭 036


タイトル 「あの頃は良かった」に因み、ミュージックはエリントンの

「昔は良かったね」

Things Ain't What They Used To Be


ジョニー・ホッジスはのあだ名は大きな耳に因んで「ラビット」です

この動画は1962年、エリントンが若い!!


ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

16 2月

単身赴任先でのJAZZ喫茶さんぽ サムタイム

単身赴任先でのJAZZ喫茶さんぽ、吉祥寺サムタイム

お洒落な店で、やっぱ東京は凄いなーと感じた記憶が有ります。
lbnlduhnt1

OIP

吉祥寺 サムタイム NYにタイムスリップ - ジャジーな毎日 (livedoor.blog)


ポッチと応援をお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村



15 2月

ジャズ喫茶散歩 静岡市 「JUJU ジュジュ」

静岡市に有ったジャズ喫茶「JUJU ジュジュ」ここの音が好きで良く伺いました、

JBLスピーカー 15インチフルレンジD130プロ用の2135

ツィター077の2ウエイで駆動するアンプは、当時会社を

興したばかりの「アキュフェーズ」がセンセーショナルに
高級モデルから発売した

プリアンプC200、パワーアンプP300 スピーカーの箱

エンクロジャーは自作。

貸ビルの2階でしたから天井高も限られていたから、天井には

玉子の梱包材で吸音、音質調整をしていたが
(壁面はどうだったかな)

天井からの反射音が抑えられて良い環境でした。

玉子の梱包材は、今のようなプラスチックでは無く紙を固めたような

ものだった、形状も良く最適だったが、見た目は?

一般家庭に使うには無理で、そもそも相当な量を揃えるにも苦労しただろう

そこで出会ったJBLD130の音にマイってしまい、後に購入したが

最初は全く鳴らなかった、それには以前から使用していた国産アンプメーカー

ラックス SQ507Xでは役不足で駆動できなかった、その後マッキントッシュの

アンプ プリアンプC28、パワーアンプ MC2600、音がギュとしまり

これにより重く大きなスピーカーJBLも本領発揮した、やはり同じ

国同士で気が有ったのだろう。

国産のアンプでも6~8インチ程度の小さなスピーカーを適量で聴く分には

良かっただろうが、私の聴くJAZZは50年代から60年代辺りのJAZZの黄金時代

の目の前に飛んでくるような音が好きで、オーデイオもその当時のモノに

そろえて、聴く、
あくまでも個人的な思いです。

「ジュジュ」は残念ながら今は閉店しています。

d130

JAZZファンのなかにはボーカルを全く聴かない方々もいるが

私はその時の気分でこだわりなく聴く

必ずしもJAZZ歌手と言われる方が歌ったから、ジャズを感じさせるものでもなく

ただ好きだからと歌っただけでもジャズを感じる歌手の方もいる。


ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村




14 2月

単身赴任先でのJAZZ喫茶さんぽ 「渋谷 JBS」

渋谷では道玄坂 ジャズ喫茶「JBS」の音が好きで

通いました、ドリンク代金 全て500円の潔さも気にいったが

アルテック「カーメル」スピーカーの音に惹かれた、最初に

マッキントシュの管球アンプをプリ、パワーに使われていたが、

プリアンプはマークレビンソン LNP-2Lに変更されて、その時の

模様は以前記した。

マスターは寡黙の方だが、これはこれで好ましいと思った。

ここを出てから、反対口に有るレコード屋さんへと向かう、楽しいひと時でした。

d (2)

download
以前の記事はこちらから
渋谷のジャズ喫茶 いい音でしたね - ジャジーな毎日 (livedoor.blog)

ポッチと応援をお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

13 2月

50年近く経過し、新たな発見にガクゼンとした、SUNNYとSONNY

デイジー・ガレスビーのアルバム「SONNY  SIDE  UP」「ソニー・サイド・アップ」

は1曲目の「ON  THE  SUNNY  SIDE  OF  THE  STREET 」「サニーサイド…」

SONNY ・ROLLINSとSONNY・STITT  2人のサイドメンのソニーを掛けて、

アルバムタイトルにしていた。

50年近くも聴いて(目にしていて)気が付かなかった事に愕然とした。


今改めてタイトルデザインを見れば解るが、曲目の 
SUNNY・・・

ミージシャンの名前 
SONNY を見れば、あーなる程と合点がいった。

凄く大袈裟ではあるが若い時には気がつかない事でも、人生経験を積めば、

ユーモアを理解する心、ゆとりが生まれるのか?

私的にはB面のブルース 「AFTER HOURS」 レイ・ブライアントの

長いピアノソロの後に、トランペットとサックスのユニゾンが

入ってくる部分がゾクゾクする、レイ・ブライアントの、このソロは

素晴らしい演奏で、後に彼の十八番となった。

モントルージャズフェスでのソロアルバムでレイを知った方も

いるが、あの出演は予定したミュージシャンが出れなくなり、急遽

代役で演奏し、それがキッカケで人気者になった。

長い人生、どこに大きなチャンスがやってくるかワカラナイから

日頃からポジティブな生活を送ろうと考えたが、気が付くのが

遅かった・・・・・?

51OwMb37uxL._AC_SY450_


ポッチと応援をお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村




12 2月

女性JAZZボーカル カレン・ソウサ

女性JAZZボーカル カレン・ソウサの魅力的なビデオクリップ

アルゼンチン、ブエノスアイレス出身

男性に比べ、女性のジャズボーカリストのデビューが圧倒的なのは

リスナーが男性だからという説が有るが、当たらずも遠からずなのか?


昔から人生の哀歓が溢れた
女性ボーカルが好きだった、ビリー・ホリデイに始まり

エラ・フィッツジェラルド、サラ・ボーン、カーメン・マクレー、キャロル・スローン

、シャーリー・ホーン、
アン・バートン等、たまにはこんな若手もイイデスネ!
s-l300


ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

11 2月

単身赴任先でのJAZZ喫茶さんぽ 「伽藍 がらん」

都内への単身赴任でも当然ながら、ジャズ喫茶さんぽをして過ごした。

「伽藍 がらん」は浅草雷門の近くで、少し階段を下りていくと、

カウンターが目に入り、そっと、右側に視線を移すと、テーブルが2つある

こじんまりとしたお店だった。

スピーカーはJBLエベレストDD5500、大きなエンクロジャーの

スピーカーをよくこの狭いお店に置くなと思っていたが、これが店主のこだわり

なんだろう、60歳位のお年で脱サラして始めたようで、会話することもなく

コーヒーを飲み、1杯のコーヒーでは申し訳ないと思い、おかわりをして

帰ってきたが、こちらから話しかけてもサラっと返す程度で、だからといって

無愛想なかんじでも無く、お客様の邪魔をしないでJAZZを聴いて頂く

スタンスであろう。

会社帰りに時たま寄らして頂いたが、今は残念ながら閉店してしまった。


一度こんな事が有った事を思い出した、例によって、客は私一人

そこに一人の客が来店し、コーヒーを注文

その後に店主が私に、少し店を出るからと言って出掛けた、

そしたらその客はコーヒーを飲み、そのまま帰っていった、その時に

私が思ったのは、常連だから、支払いしないでツケで飲んで

いったのかと思ったら、店主が直に戻ってきて言うのには

「またコーヒー代を支払ずに帰られた!」

何だ常連といっても無銭飲食の常連かよ!

コーヒー代も安かった記憶が有るが、こんな支払いをしない客や

私は仕事帰りの夕方だからかもしれないが、客も少なく?

喫茶店経営も厳しかったのでないか。
OIP

EVEREST DD55000の画像
ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

10 2月

鮮やかな 白芯朴半椿

白芯朴半椿が少しずつ咲き始め庭に彩りを与えてくれる

花芯が白く、花弁は深紅の強烈なコントラストの椿は

目に鮮やかで一度見た方は、皆さん帰りに園芸店で買っていくと

言われるが、20年前には園芸店の店先で見かける事は少ない。
DSC_1602

インスタグラムはこちらからどうぞ

インスタグラムの動画には、バックにJAZZを使って投稿しておりますので、

そちらも訪問してください。

BGMの付いたリール動画は、こちらには張り付けは出来ないので、インスタグラムの

View profileをクリックしてマイページにて楽しんで下さい。


ポッチと応援をお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

9 2月

単身赴任先での暮らし方 名古屋散歩 ジャズ喫茶キャット

名古屋での単身赴任先でも、相変わらずJAZZキッサ巡りをした

ジャズ喫茶「ザ・キャット」の音は落ち着いた音だったと記憶する、何度か

伺ったが、ネットで検索してみたら2004年閉店、中高音は

アルテックのスピーカーで、中高音ホーンは折れ曲がったタイプで

ウエスタンのホーン?

アナログプレーヤーはトーレンスのTD124、アンプはウエスギ

長い時間聴くには最適なバランスのシステムだった。

大須観音近くのジャズ喫茶は、自作アンプにウエスタンの

レプリカ(?)
大型のスピーカーでゆったりと鳴らしていたが

一度だけ伺った。

DSC_1555


インスタグラムはこちらからどうぞ

インスタグラムの動画には、バックにJAZZを使って投稿しておりますので、

そちらも訪問してください。

BGMの付いたリール動画は、こちらには張り付けは出来ないので、インスタグラムの

View profileをクリックしてマイページにて楽しんで下さい


ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村



8 2月

青い海、青い船、空は何処までも青く続く・・・遠くには富士山が

久しぶりに天気も良かったので、海まで散歩したが、人も少なく

青一色の空・海を独り占め


空は何処までも青く、青い海、青い船

海の先には雪を被った富士山が、実際にはもう少し富士山も

大きくハッキリ見えたが、スマホでの撮影の限界か

(新機種へのグレードアップがしたいな・・・)
DSC_1583

DSC_1589

DSC_1586

スマホのおかげでブログ・インスタグラムへの画像・動画を

即、投稿出来る便利さを楽しんでいます。

最近スマホデビューした団塊の世代の方が、スマホに振り回されたく無いと

おしゃっていたが、充電切れで慌てて家まで充電器を取りにいかれたが

それこそが、振り回されているのが判らないのかな???

気楽に楽しめば良いんですよ。

今の子供達は生まれたときから、PC、テレビゲーム、スマホの有る世界

だから、特別な事でもないんです、音楽を聴く・撮影する、全てスマホで

やるのが当たり前のこと、パチッと映してその場で見る。


町のカメラ屋さんに持ち込んで出来上がりを楽しみにする時間は

それは一つの楽しみでも有ったが、同じような事でレコード盤を

購入して、家に帰って聴く楽しみ、どんな音が出るのか、どんな

演奏、歌なのか想像する、このひと時もイントロ(前奏)の一部

なんだよね。

最近若者の間ではアナログレコード盤、カセットテープなど

が流行っているようですが???


インスタグラムはこちらからどうぞ

インスタグラムの動画には、バックにJAZZを使って投稿しておりますので、

そちらも訪問してください。

BGMの付いたリール動画は、こちらには張り付けは出来ないので、インスタグラムの

View profileをクリックしてマイページにて楽しんで下さい。

ポッチと応援をお願い致します。

7 2月

ハートの鍵穴 レトロな本立て

ハート型鍵穴のレトロな本立て、正確な時代は判らないがおそらく

昭和初期と思われる、読みかけの本や、手元に置きたい本を置き

テーブル、デスクの上に乗せるには丁度良い大きさ

市販のものにない
素朴な作りから、日曜大工で作られたと思われる。

取っ手は壊れて付け替えて有るが、水道管などのパイプ固定金具を、

今までの取っ手位置のビス穴跡の上に止めてある、自分だったら元の

穴を隠すためにも同じ位置にして、取っ手も少しお洒落なモノを考えるが、

とりあえず用がたせれば感タップリだが、この応急処置的な取っ手にさえ

時代を感じさせる。
DSC_1575

文庫本の高さに合わせて2段の背もたれ?

DSC_1573

DSC_1554

DSC_1555

DSC_1556

インスタグラムはこちらからどうぞ

インスタグラムの動画には、バックにJAZZを使って投稿しておりますので、

そちらも訪問してください。

BGMの付いたリール動画は、こちらには張り付けは出来ないので、インスタグラムの

View profileをクリックしてマイページにて楽しんで下さい。


ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


ギャラリー
  • 一日一花    148 数寄屋侘助
  • 一日一花    148 数寄屋侘助
  • JAZZレコード盤の好みの変化
  • JAZZレコード盤の好みの変化
  • ニックネームにはユーモアを
  • 突然の雷雨が鳴り響きヒョウが降る
  • 突然の雷雨が鳴り響きヒョウが降る
  • 突然の雷雨が鳴り響きヒョウが降る
  • 突然の雷雨が鳴り響きヒョウが降る