groovy130

ジャジーな毎日 

表の庭は和風に、裏庭ではガーデニングを 庭で咲いた花を玄関や部屋に 飾り楽しんでいます。 薄茶の茶花には和洋こだわりなく、 その時々の花を。

2021年05月

31 5月

軽めの昼食を エスニック風 そーめん

今日の昼食は娘の手料理 そーめんを頂きました。

トマト ・ オリーブオイルと粒コショウ・シソ・すりゴマで

味を整えて、エスニック風に

シニアの昼食は健康的な軽めの昼食を・・・だけどねー 

これだけでは軽すぎて間食ばかりしているから

非健康的でむしろマイナスでは 

DSC_1363


食後のデザートにはリンゴと葡萄のゼリーを凍らせて

シャーベット状にして頂きます

ごちそうさまでした 


DSC_1540

ポッチと応援をお願い致します。





 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村
31 5月

朝顔の棚作り やっと取り掛かる

朝顔の棚作りを以前から先延ばししたので

取り掛かった、その模様をアップいたします。

昨年の朝顔 
DSC_0812

DSC_0725

5月26日(水)水につけ

5月27日(木)種まき

一晩つけるつもりがまる1日つけたので

種まき後 翌日には芽が出たのに驚き 

DSC_1540

5月30日(日) 棚作り 下準備

まずプランターの下にクイを打って

DSC_1539

軒にビスを等間隔に打った板を固定 ビスとシュロを結束バンドで固定

上からシュロ糸を垂らして

DSC_1528

5/月30日

シュロと下のクイを結束バンドで固定する。
DSC_1533

横の雌竹を固定

DSC_1536


固定に結束バンドを使用するようになってからは作業が短縮された

それまでは竹の各箇所にシュロを巻いたので2日掛かりだったが

検束バンドを使うようになり固定に1時間程度で完成

結束バンドは思った以上に使い100本以上使用して不足したので

買い足し。

ベンチの下にはいろいろな物が置いて有るがそこは スルー

ポッチと応援をお願い致します。




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
31 5月

一日一花 52 ドクダミの花 山葡萄花入れ

花        ドクダミの花


花器       山葡萄の掛花入     

花を変えずに器の違いを楽しむ  4種

DSC_1519

DSC_1516

ポッチと応援をお願い致します。

 



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
30 5月

一日一花 51 ドクダミの花 アジアの飯器

花  ドクダミの花

器  アジアの飯器

花を変えずに器の違いを楽しむ  4種

アジアの飯器は木の皮をはいで作られた、少し雑な作りですが

野の花に合います、ドクダミの花にはピッタリ

DSC_1523

場所を変えて千本格子の建具の前に

素朴な花にあいます。

DSC_1526


DSC_1512

DSC_1511


ポッチと応援をお願い致します。

 


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
30 5月

カウント・ベーシーとデジィーガレスビー 

カウント・ベーシーとディジィーガレスビー

このアルバムはPABLOレーベルで手持ちのアルバムはドイツ盤の

見開きアルバムでメンバーは良くて、音は良い、それにこの中の

一曲 (St. James Infirmary Blues) 「セントジェームス病院」 

大好きな曲です、この一曲だけでこのアルバムを持つ価値がある。

カウントベーシーの訥々と歌うピアノに

枯れてきたガレスピーのペットの音もたまらない


3114134720-154341-1

(St. James Infirmary Blues) 「セントジェームス病院」 

歌詞は「亡くなった子供に会いにセント・ ジェームス病院へ行く」

この曲はレッド・ガーランドのプレスティジ盤
「When  There Are Grey Skies」で 聞いて以来

大好きな1曲です。

サッチモの歌った盤もお薦めです

明るければ明るいほどに悲しみがます、そんな曲です。

これを聞けば涙がこぼれます

519TX7fzkgL._AC_

このレコードは初めて買ったUSA盤で国内盤との

音の違いに驚き  やっぱりアメリカにはかなわないー


ポッチと応援をお願い致します。





にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
29 5月

ある日のジャズ喫茶ベーシー 

以前の事、仙台の仕事帰りに東京に帰らず、当時の上司が

粋な計らいをしてくれたので、そのまま反対方向の新幹線に

飛び乗り 一ノ関ベーシーへ。

当日はライブが有り準備の最中だったが、中に入れて頂いた。

菅原さんの人柄に魅せられたと思われる方々が

今夜のライブの準備である椅子の配置換えをしたりしていた

自分も近くに住んでいればスタッフになり手伝いたいナーと

そんな思いに・・・・・

一旦今夜のホテルに荷物を置き夕方出直してライブを堪能

この日は岩手県と宮城県のミージシャンが出演

ギター2本のグループは日頃JAZZ喫茶エルビンで

演奏している方々で、ギターの鈴木さんの音がうっとりする良い音で

ギターからギターアンプを通しているのにそのままギターの

音がでているような不思議な感覚を覚えた

菅原さんもギター正面で楽しんで聴き入っていた。

翌日菅原さんとの会話で「ギターの音が良かったですね」と

菅原さんは正面で聴いていたが、ギターアンプの指向性が狭く

正面から少し外れると音が変わるとか話された。

その時の模様は菅原さんの著書「聴く鏡」P323 ”ヒントを捜せ”の記事に

ありえないことだが、私の事も記事に書かれていれば

サイコーなのにね

ベーシー画像


main_bae738b3-b443-4e3b-97c8-e781cca9cfa5

ポッチと応援をお願い致します。




 
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
29 5月

一日一花  ㊿  ドクダミの花  野菜籠

花  ドクダミの花

器  野菜籠


花を変えずに器の違いを楽しむ  4種


DSC_1503


DSC_1508


ポッチと応援をお願い致します。


 


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
28 5月

一日一花 ㊾ ドクダミの花  手付野菜籠

花      ドクダミの花

器    手付野菜籠


花を変えずに器の違いを楽しむ  4種

DSC_1506

DSC_1507



ポッチと応援をお願い致します





 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
28 5月

ジャズ喫茶ベーシー 異空間との遭遇 友人Tさんサンキュー

ベーシーに最初に訪問した時は雑誌でいつも見ている

建物の前で何年もかかりやっと来たな

スピーカーの前に座りその佇まいに声が出なかった

更に怒涛の音にのけぞってしまった

暫くしてから菅原さんの書かれた「僕とジムランと酒とバラの日々」

におずおずとサインをお願いした、この本は以前記した友人Tさんが

ベーシーに訪問した際にサインを頂いた本で、菅原さんも

ご自分のサインに気がつき、こちらのテーブルにと案内して頂いた、

こちらは緊張のあまりに殆んど会話らしい会話も出来なかった

その後カウントベーシーのレコードに合わせてドラムを

叩き始めたのにはビックリ

思いがけない歓待にまたまた感激、3日間通い最後には

入口まで見送って頂き、かたい握手を ・・・・


菅原さんは一期一会が自然に出来る達人で有った

0003745085.200
PS

通称菅原テーブルと言われるテーブルに座れたのも

おまけにレコードにあわせての菅原さんのドラム

これほどの歓待を受けたのも友人Tさんが

先に訪問してサインを頂いたおかげです、Tさんサンキュー

友人の作家Tさんがサインを頂いた記事はこちらにありますので

宜しかったらどうぞ

友人の作家Tさんと『一ノ関 JAZZ喫茶 ベーシー』の事 - ジャジーな毎日


一ノ関JAZZ喫茶ベーシーへの憧れと友人の作家Tさん - ジャジーな毎日



ポッチと応援をお願い致します。



 
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
27 5月

一日一花 ㊽ ペチュニア 

花    ペチュニア  バコバ シルバーリーフ


器    ガラス瓶

DSC_1486


DSC_1488


ポッチと応援をお願い致します。






 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
27 5月

今朝の台所窓からの景色

家族みんなが台所から眺める

庭の様子をお気に入り。

バラの花びらが音をたてて落ちた‼️

DSC_1146
DSC_1148
DSC_1145
DSC_1147


ポッチと応援をお願い致します。



寄せ植え・ハンギングランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

26 5月

一日一花  ㊼ 水色紫陽花

花   水色紫陽花

器   ガラス瓶

終わりかけになってから白色から水色に変化

DSC_1468


薄緑から白に 更に水色へと変わる

色の変化が毎日が楽しめる


グリコのキャッチコピー「1粒で2度おいしい」アーモンドグリコ 

更にその上をいく3度楽しめる紫陽花です。


DSC_1469

DSC_1470

ポッチと応援をお願い致します。



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
26 5月

愛犬 ココちゃん

家族みんなのココちゃんです。

まどろんでますね
DSCN0146

起こしてしまったかな

DSCN0145

1621298847443-0

お友達のミルクちゃんと一緒に

1621915605948

いつものパッチとした目ではないですね。

1621915567264

ポッチと応援をお願い致します。




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
25 5月

一日一花 ㊻ 紫陽花 桃色 

花   紫陽花 桃色 

器   竹花入れ  

DSC_1463


DSC_1459

孟宗竹を使用した花入れは金沢へ旅行の際に

家内が求めたモノだそうです。

外側は黒漆塗で中は朱漆、節の部分を上手に使った

3本の足付きで凝った作りの花入れ。




我流の花生けはほとんどが投げ入れで

あまり飾らない花入れを多く使っているので

凝った作りはどうも・・・・(少しエラソー  ですが)

DSC_1462

ポッチと応援をお願い致します。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
25 5月

芭蕉布の懐紙入れ 手仕事に感嘆

この懐紙入れは芭蕉布で、裏布には上布を組み合わせて

仕上げて貰った。

最近テレビで芭蕉布が放映されたが、気の遠くなるような

手間暇をかけて仕上げる手仕事に感嘆した。

裏布の上布も芭蕉布同様に非常に手間を掛け

織りあげた布。

DSC_1452

正式なお茶会に使うのではなく普段使いなので

本来は芯を入れるがあえて芯を使わないで

透け感が出るようにしたとの事(作り手 談)

少し贅沢な芭蕉布と上布の懐紙入れ  

大事な一品となったのは言うまでもない
  

DSC_1453

DSC_1454

上布を画像で拡大してみると何気ない織柄には

亀甲紋、矢羽文様蝙蝠など吉祥文が組み合わされている

この小さな布の中に、作り手の世界観がうかがわれる

改めて貴重な布で有る事が解る。

DSC_1455

DSC_1457

ポッチと応援をお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

にほんブログ村




24 5月

一日一花 ㊺ 額紫陽花 2種

今日の花はギリギリ間に合いました、朝から朝顔の

プランターの準備に取っ掛かり今撮りました。

花   額紫陽花  

器   煤竹花入れ

DSC_1445


DSC_1444

DSC_1441

この紫陽花は植えた時は水色だったが、最近は紫がかった色に変わってきた

DSC_1446

紅額紫陽花 ベニガクアジサイ

今は白色ですがこれからピンク  更に赤へと移り変わります。

ポッチと応援をお願い致します。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
24 5月

嘉永三年の箱

我家に昔から伝わる箱で嘉永三年と書かれているが

嘉永三年は西暦1850年で時代は幕末。

黒船来航に始り、とにかくこの辺りは大変な時代で

教科書や映画・ドラマなどに名前がでる方々が活躍

箱書の庵原氏と我〇〇家の関係は   だったが最近 

家系図を基に調べたら、ご先祖様は城主本田氏に仕えて

下総(今の千葉県)から国替えにより駿河 田中城に移り

田中騒動の際になにがしかの事が有り、私の先祖が今の地に移った。

その後大政奉還により城主は安房国長尾(あわのくに 現 南房総市白浜)

に移封となったので家臣で有る私のご先祖様一族もおそらくはそちらに

移り住んでいると思われるので、機会があれば自分探しに・・・

と考えている。

我家の家紋は梅鉢だが箱の家紋との違いが調べていくうちに

何となく解った。 

箱書の庵原氏と我家 〇〇家の関係は機会があれば記すとしとこう

何でもない杉の箱だが美しい姿は縦横が黄金比か?

DSC_1260

DSC_1256

DSC_1258

ポッチと応援をお願い致します。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
23 5月

一日一花 ㊹ 薄紅夏椿(ウスベニナツツバキ)

花    薄紅夏椿の花

器    信楽一輪差  

花の名前にはヘクソカズラとか犬の〇〇〇とか

花の身になっていれば

とんでもない名前の有るなかで

薄紅夏椿(ウスベニナツツバキ)いい名前を頂いた幸せな花です。

桃色の蕾で花が開くと花びらの先が薄っすらと桃色に色づく

魅力的な花です。

器は信楽作家の作品ですが、確か穴窯で焼いていた記憶が

あります、焼き締めの器も素敵ですよ。

DSC_1434

DSC_1435


DSC_1431

ポッチと応援をお願い致します。




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
23 5月

織部のマグカップに 

織部のマグカップは以前記した

40年ほど前に通った陶芸の師匠H先生の作品で

使っているうちに欠けてしまい

金継ぎをして生まれ変わりました。

DSC_1376

まるで計算されたように割れたが 金継ぎにより

美しい姿に甦る   破調の美

DSC_1375

織部の緑と朱漆の折敷はお互いに引き立たせます。

DSC_1374
決して前よりも良くなったなんてことは間違っても

口にしてはイケマセン
DSC_1366


ポッチと応援をお願い致します。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
22 5月

一日一花 ㊸ 古瓦に紫陽花を

昨日 古瓦の今まで考えなかった立て使いで

今日の花も同様に瓦を変えて

DSC_1405

DSC_1403

DSC_1404

オブジェとしてもおもしろい  

DSC_1409


ポッチと応援をお願い致します。    

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
22 5月

オーディオの師匠 友人Yさんとビル・エバンス

ある時友人と言うかオーデイオの師Yさんがお客さんを連れて

来たので3人でレコードを。

そのお客さんがビル・エバンスのA面2曲目の「ワルツーフォーデビー」

をリクエストしたが、このレコードは1曲目から2曲目への流れを聴いて

欲しくて1曲目からスタート。

そのお客さんが聴き終えてから一言

「このレコードにはこんな音が録音されていたのか」

Yさんいわく、オーデイオもいろんな方がいろんなやり方で

楽しんでいるが、このスピーカー1本と決め、長い時間を

掛けてより良い音を目指すやり方でここまでの音となった、

とありがたい言葉を Yさん サンキュー ・・・



だけども最初の頃にJBL D130スピーカーを変えたらと

助言が有ったよね


画像はネットより

ad23b8dac68ad175932ebdb4c12afdc4



ポッチと応援をお願い致します。



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 一日一花    148 数寄屋侘助
  • 一日一花    148 数寄屋侘助
  • JAZZレコード盤の好みの変化
  • JAZZレコード盤の好みの変化
  • ニックネームにはユーモアを
  • 突然の雷雨が鳴り響きヒョウが降る
  • 突然の雷雨が鳴り響きヒョウが降る
  • 突然の雷雨が鳴り響きヒョウが降る
  • 突然の雷雨が鳴り響きヒョウが降る