秋の曲といえば真っ先に浮かんだ「枯葉」この曲はシャンソン歌手イブ・モンタンが新人時代に劇中に歌われた


JAZZファンならば
BLUE NOTEレーベルのキャノンボール・アダレイ 

「Autumn Leaves」が有名でこちらから枯葉を知った方も

多いでしょう

いろんな方の歌・演奏が多いですが、このアルバムは契約の関係から

キャノンボール・アダレイ名義だが、実質のリーダーはマイルス・ディビス


印象的なイントロのアレンジはギル・エバンスで

ハンク・ジョンーズのコロコロと球を転がすような

素敵なピアノ、マイルスのリリカルなミュートトランペット、

アダレイのサックス、アート・ブレーキーのドラム、

サム・ジョーンズのベースいずれも素晴らしい演奏で

ジャズのエッセンスが全てが含まれる

mj23


インスタグラムはこちらからどうぞ


ポッチと応援をお願い致します。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

にほんブログ村